ある日のハナ猫~~

うちのウンテンシュ殿、口では元気なこと言ってますが、やっぱ60代も半分になると体力にやや不安?
今までは冬場、屋根の雪下ろしは一人でやって、落とした雪を山姥がこの細腕で根気に流雪溝に流す…
といった感じでやっていたんだけど・・・
今年の冬は山姥入院で、全部一人でやって・・・
しかもこれからの時期も、山姥が雪を流雪溝に流すこと、到底不可能!
で…つらつらと・・一人で考えたんでしょうなぁ・・・どうすべきか・・・

いきなり!屋根に融雪装置付けるから、と・・・
おぉ~~い!大蔵大臣に図ったか~~

だけどまぁ…塩時なのかもねぇ・・・
いつまでもあの大屋根に登って雪おろしなんてできるわけないさぁ・・・
本人は口が腐っても…そうは言わん!けどねぇ~~
だけどさぁ・・・相談してからにしてくれてもええんでないかぁ~
灯油のにするとか、電気のにするとか・・・
いきなり「明後日から業者はいるで」
「へ?」ってなもんだよ~~

決めたもんはしょうがない…補助金も少し出るらしいし、雪降らないうちにやってもらわんと、ね・・・

で!一番パニックになったんはこのかた~~~

IMG_2365_20131130202705739.jpg

二階の天井裏に入る業者さんが階段上がったり下りたり~~
頭の上の屋根ではガンガンと音がするし~~


下の部屋と、階段上がったところにあるお気に入りのハウスとを腰を引いた格好で行ったり来たり~~
いつもハウスの上からカーテンのようにひざ掛けたらしてやってるんだけど、そこからほんの少し顔を出して不安げに・・・


オカアチャン、何?何?なんなの?あの音は・・・
ハナ、怖いよ~~
あのおじちゃんは誰じゃ!いやじゃ!怖い~~~!
アップで撮ったら目ん玉ビックらこいてる~
IMG_2366_20131130202706208.jpg

餌も食べず、トイレにも降りず…朝から夕方までひたすら息を詰めて?ハウスにこもってたハナ~
夕方になって業者さんが帰られたので、ようやくハナを迎えに~

「下りといで。もうおいでんよ~」
ほんとかなぁ…ほんとにおいでん?
ようやく抱っこされて(!)下の部屋に~

IMG_2367.jpg

ハナの受難生活(?)は三日にも及んだのでありました~~シャミシャッキリ~センジノイタガタガタ~~

本日もお付き合いくださり、ありがとうございました。

          にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
 
          にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/11/30 ] 未分類 | TB(-) | CM(16)