ハルザキシュウメイギク (アネモネ・ビルジニアナ)

何年も前に、お隣のおばあさんから頂いたハルザキシュウメイギク キンポウゲ科アネモネ属

シュウメイギク (秋明菊) のほうはアネモネ科イチリンソウ属

IMG_1289.jpg

「増えるんやよ~~~」と言われたんだけど・・・

IMG_1281.jpg

たしかに!
それこそあちらにもこちらにも種飛ばしてどんどん増殖中~~  

この白いヒラヒラとしたのは、花弁ではなく、花弁状の萼片です

この萼片がこのようにとがってるのがアネモネ ・バージニアナで、おなじみのシュウメイギクのように丸っこいのがアネモネ・ カナデンシスという種類のようです~


IMG_1318.jpg

最初はこんな状態で…これってどんな花咲く植物やったんやろ?と…毎年毎年思うんです!あほですなぁ・・・

IMG_0019.jpg

これがもっと若い芽が出始めたころはヨモギと間違えて抜きそうになるのですが…いや待て…ここにあるからには…何かの花には間違いない!と・・・

抜かなくてよかった!と…性懲りもなく毎年思うのです

アネモネ・ビルジニアナ というのが正式名のようです・・・

蕾の時・・・

IMG_1286.jpg

幼稚園時代・・・

IMG_1285.jpg

乙女盛り~~~

IMG_1319.jpg

んまっ…中年になっちゃった・・・

IMG_1287.jpg

まぁ~~みるみる女盛り過ぎて山姥になっちゃったさ~~~

IMG_1288.jpg

でもねぇ~~~このぼっぽがまた愛らしいんだよ~~~山姥みたいに~~

今日はハルザキシュウメイギクのご紹介でありました~~~

本日も山姥小屋においでくださり、ありがとうございました。

                    にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/06/29 ] 未分類 | TB(-) | CM(14)