スプリング・エフェメラルのアズマイチゲ

陽気に誘われ…友人宅まで散歩~~

この友人、広大な土地を持っていて、さぁどこに何が出てくるかわからないほどの花を植栽しています。

まだなぁ…雪が・・・・
これだけの土地の雪を解けるまで気長に待つような彼女じゃぁ~~~ござりまっせん~
仕事に行く前…帰宅してから・・・・
暇を見つけては雪を割っているようです。

今年は重い雪のために薔薇やサンシュユ、ドウダンツツジなど…たくさんの木が折れてしまったと嘆いてます。
もうね…新たに植えてあそこまで育てるのは無理だぁ…
と弱音吐いてるけど、でも、彼女のことだからきっと雪が消え次第頑張ること間違いなっし!
頑張れ~~~

で、雪の消えてるところに何か咲いていないか探しましたで~~

すると…向こうの木の下に白い花がたくさん咲いてる!

IMG_0265.jpg

お~~い~~~あそこの白い花なに~~~

まだ残ってる雪を踏みながら近くへ寄ってみました。

IMG_0262_201503311915359fa.jpg

おぉ~~~!アズマイチゲじゃないですか~~~

IMG_0264_20150331191536e8f.jpg

友人の家でこの花に会えるなんて・・・

IMG_0268.jpg

毎年少し離れたお宅のを見せていただくんだけど、なんてこと!燈台下暗しだ~~~
ここだったら歩いてでも見にこれるのに・・・

IMG_0266_2015033119153960d.jpg

しかし…彼女・・・
これがアズマイチゲとは知らなかったそうです~~^^;
花はそこらじゅうに貰って入れたり買って入れたりしてるけど、なんて花かもわからずやってるそうな~~~

ま、これだけの場所に次々と咲く花、全部覚えてなんかはいられんわな~~~
早速アズマイチゲと名札を付けるそうです~

IMG_0263_20150331191608269.jpg

このアズマイチゲもスプリング・エフェメラルの一つだそうです~~

スプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)は、春先に花をつけ、夏まで葉をつけると、あとは地下で過ごす一連の草花の総称。春植物(はるしょくぶつ)ともいう。直訳すると「春の儚いもの」「春の短い命」というような意味で、「春の妖精」とも呼ばれる・・・・・ウィキペディアより

今日は思いもかけない花に出会えてラッキー

本日も山姥小屋においでいただき、どうもありがとうございました。

               にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/03/31 ] 未分類 | TB(-) | CM(16)