夫婦岩

連れてってもらったのはここでした
二見ヶ浦の夫婦岩

063_20170313082304229.jpg

何故にカエル?
ここには二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)があります

066_20170313082305a3d.jpg

wikopediaから引用させてもらうと・・・

夫婦岩の沖合約700メートルの海中に沈む、祭神・猿田彦大神縁の興玉神石を拝する神社である。
猿田彦大神は天孫降臨の際に高天原と豊葦原中津国の間の道案内を務めたことから、「道開き(導き)の神」といわれている。この神の神使は蛙で、神社参拝の後に神徳を受けた人々が神社の境内に蛙の塑像を献納するため、境内には無数の蛙像が並んでいる。これは「蛙」の「カエル」に「無事に帰る」「貸した物が還る」「お金が返る」の「カエル」を掛けた 験担ぎである。


だそうです~

067_20170313082307015.jpg

この日は天気は良かったものの結構風が強くて

069_201703130823087f9.jpg

他の皆さんもコートの襟立てて急ぎ足・・・
いらないだろうと思ったけど、とりあえず車に積み込んでいだダウンを着込んだけど、それでも寒さに震えましたよ~~
雪国の住人が~~~

070_20170313082310997.jpg

夫婦岩

..071_201703130823298b8.jpg

上空で爆音がしたのでとりあえず撮ってみたら~~
自衛隊の軍用機?

072_20170313082330e4b.jpg

少し進んでは 

074_2017031308233277e.jpg

寒い!ダメだ~~と
戻りながら 
波もあらい~~~

079_20170313082333282.jpg

大急ぎで(!)戻りながら
こんなところや

083_20170313082335555.jpg

意味もなくこんなところをパチリパチリ

097_201703130823567fa.jpg

御朱印をいただいた後、そそくさと車に乗り込みすぐ横の土産物店へ~

096_20170313082355e42.jpg

建物の中に入ってほっと一息~~
ほんっとうにサブかったさ~~~~ヽ(*>□<*)ノ
ここで一休みし、土産物をあれでもないこれでもないと物色・・・・

ここで例によって「重たくなるであとにしない」という一言に従ったもんだから~~
ここで買う予定だった赤福が手に入らんかった~~~~
お仏壇のジイチャンバアチャン、待っとったやろに・・・・
大隣さんにもっていくつもりだったのに・・・・
くぅ~~~!

教訓!
とりあえずお土産は先に買っておくべし!



本日もばんば小屋においでいただき、ありがとうございました。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[ 2017/03/17 ] プチ旅 | TB(-) | CM(16)