種蔵の板倉

種蔵の集落
IMG_3586.jpg

ご先祖様を見守るように?いとおしむように?
IMG_3642.jpg

このような高いところにどうやって水を運び上げるのか…不思議ですね・・
IMG_3622.jpg

IMG_3584.jpg

この足元の鉄板の下では水音が聞こえます。
向こうからこっちまで…サイフォンの要領で水をここに運び上げるのです。
    (これは昨年の秋に撮った画像です)
IMG_5336.jpg

板蔵というと何となく小さな農作業小屋をイメージしますが、ここのはとても立派ですね。
IMG_3621.jpg

IMG_5388.jpg


だからこうして二階建てや・・・
IMG_3582_20150601171135e6a.jpg

三階建の立派な板倉があるんですね。
IMG_3634_20150601171136acd.jpg

IMG_3635_20150601171214947.jpg

IMG_3629_20150601171215c55.jpg

IMG_3632_201506011712172f2.jpg

IMG_3637_201506011712203fc.jpg


これは雑穀やお米を精白するための搗き屋です

IMG_3633_20150601171218e9e.jpg


この集落の方たちはとても気さくな方が多く、道で出会ったりすると、写真を撮るのに絶好のポイントなども教えてくださいます。
ここでは散策のガイドをしてくださる案内人もいらっしゃいます。
日本の原風景…機会がございましたらどうぞ見に来てくださりませ~~~

          本日も山姥小屋においでいただき、どうもありがとうございました。

               にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/01 ] プチ旅 | TB(-) | CM(4)

サイフォン効果

こんばんは、初めてコメントです
種蔵の板倉、素敵な風景ですね
まだまだ日本にもこんな場所があるんですね

サイフォン効果は灯油を石油ストーブのタンクに入れる時に使われると思っていましたが
逆に汲み上げるためにも使われるんですか、私には少し勉強しないと理解できないですね

家は壊しても倉は壊すな、大事に使われたから今があるのでしょうね
[ 2015/06/01 23:13 ] [ 編集 ]

おはようございます。
時間が止まったような穏やかな景色ですね。昔、父の実家も農家だったので自然がいっぱいありました。農薬もほとんど使わず、田舎そのものでした。懐かしいです。蛍とかいっぱいいました。
[ 2015/06/02 04:59 ] [ 編集 ]

こげパパさん、こんばんは~

初コメ、ありがとうございます。

ちょっと郷愁を誘うような…いい風景でしょう?
こういう場所は他にもたくさんあるでしょうが、どこも高齢化で保存したくてもそれもかなわず・・・といったところも多いことかと・・・
ここはまぁ上手くいってる方ではないかと思います。

サイフォンの要領で水を汲み上げるっていうの…ほんと、えぇ~~!って感じですね。
生活するのに不便だからこその先人たちの知恵が最大限に発揮されたんでしょうかね。

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/06/02 19:35 ] [ 編集 ]

ピーちゃんこさん、こんばんは~

こういうところは本当に日本の原風景そのものですね。
お父様のご実家も農家でしたか?
遊びに行ったりもした?
ちょっと思い出して懐かしんでもらえてよかったです~

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/06/02 19:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する