2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09













谷汲踊り・・・1

今日は薔薇はお休みして・・・間にちょっと別記事を挟ませてもらいますっちゃ~
あ!可児の薔薇はまだ続きますで~~~
皆様が飽きないよう?自分も飽きてしまわないよう…オホ・・・ってことで~~

可児の薔薇もだけど・・・まだその前に行って記事にしてなかったのが仰山あるんですよ~~
ちょっと時期が…って感じだけど、せっかくなので、自分の覚えとしても記事にさせてもらいますね~~

今日は谷汲山へ行ったときの…
なんと!5月10日に行ってるんですねぇ・・・
この時は事故に遭った息子の見舞いに行き、翌日谷汲山へ回ってお参り(こういう場合・・・お参り?お詣り?どっちが正しいんかね…)してきたのです。
その谷汲山華厳寺は・・・またまた後回しにして・・・

今日はそこでたまたま見ることができた谷汲踊りをご紹介させてもらおうかな、と~~~

名前だけは知っているけど、地域も違うし、まず見ることはないだろうな、と思ってた谷汲踊り・・・
それがたまたまこの日、華厳寺の境内で保存会の方々が上演してくださったのです。

最初そんなこととは知らず、華厳寺に向かおうと山門くぐったところ、このようなものが置いてあり、法被姿の方がたくさんいらっしゃって、何だろう?と・・・

シナイというそうです。

IMG_2773.jpg

それを背中に結わい付けて・・・

P5100104.jpg

胸の前には大きな太鼓を付けます。

P5100106.jpg

シナイ

長さ4m程の竹を細く割り裂いて広げ、扇状に束ねて鳳凰の羽根を形取って、竹の1本1本には切り紙をびっしりと巻いて、華やかな縞模様を作っています。

        IMG_2794.jpg

準備するのも大変!

P5100108.jpg

準備万端整って…さぁ!出陣

この踊りは約800年位前に伝わる武者踊で、源氏が平家を滅ぼした戦勝を祝して踊った踊であると伝えられているそうです。

P5100109.jpg

始まりました!

P5100112.jpg

この踊り、ご覧になりたいお方はユーチューブにアップしましたのでそちらをご覧になってくださいませ~~~

       

踊りは三種類披露されました。

続けてでは踊り手の方疲れると思うので、ほかの踊りはまた明日にでも・・・

          本日も山姥小屋においでいただき、どうもありがとうございました。

               にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/14 ] プチ旅 | TB(-) | CM(8)

↓にコメント書いたの~

谷汲踊り華やかな踊りで変わっていますね
祭りなんですね
太鼓叩きながら踊るんですね
[ 2015/06/14 22:33 ] [ 編集 ]

ぐりさん、こんばんは~

コメントの返信、書いたんだよ~~~

コメント数が奇数だからおかしいな?と思ってみてみたら…ぐりさんへの返信が消えてる!

前日のあきばばさんへのコメントも消えてる!
なんでやろ・・・
両方とも最初のコメントへの返信が消えた!

最近FC不具合多すぎ!

谷汲踊りは・・・毎年2月18日に豊年祈願祭で上演される踊りのようですよ~

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/06/14 22:49 ] [ 編集 ]

おはようございます。ホオォ・・・鳳凰とな。。。。中々大変な踊りですね。風が吹いたらバランス崩しそうでご苦労様です。
とっても珍しい踊りでしょうね。動画ありがとうございました。
[ 2015/06/15 05:20 ] [ 編集 ]

源平の時代からの由緒あるお祭りは荘厳ですね(*^^*)
シナイを背負って踊るのは体力が必要なのではないでしょうか
その分、迫力が有りそうです
写真から太鼓の力強い響きが届きそうです('-^*)/
[ 2015/06/15 10:58 ] [ 編集 ]

ニュースなんかでしか見たことなくて、新鮮です☆ 変わったやつを背負うんですね~  みんな同じ何ですか?
[ 2015/06/15 20:04 ] [ 編集 ]

ピーちゃんこさん、こんばんは~~

ほぉお・・・はいな、鳳凰ですよん~~(^_-)

ほんと、バランス保つの大変でしょうね~
この踊りは同じ岐阜県人でもめったに見に行けないところだから、ね~
今回、この時期になぜ上演されたのかは?なんだけど、感激しましたよ~

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/06/15 20:07 ] [ 編集 ]

きっしぃ さん、こんばんは~~

おなじ県内なので、ほんの少し踊っているところはテレビなどで見たことあるんですが、こんな風に全部見たことないので感激しましたよ~
体力、要るでしょうね…
重いし、丈が長いからバランスとるのが大変だし、そのうえ胸元には大太鼓!
それを打ち鳴らしながらだから並大抵ではないですね。
今回観ることできてほんと、運が良かったです~

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/06/15 20:14 ] [ 編集 ]

あきばばさん、こんばんは~~

ねぇ~~
ニュースなどで見ることあってもほんの触りだけだし、ね~~
こうして曲を通して見れてラッキーでした。

シナイは…こうしてみると何種類かあるみたいですね。
よくはわからないけど、こういうのは地区ごとに作るんでしょうかね…

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2015/06/15 20:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する