2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09













内川遊覧・・・2

カッパエビセンもらいそこなった(?)カモメがまだ追ってくる中

IMG_4677_20170713224224d0d.jpg

わ!橋!と思って撮ったら違いますねぇ・・・

IMG_4678_20170713224226516.jpg

↓ ニの丸橋・・・大正9年に完成。放生津城爾ちなんで名付けられました。
その後昭和35年に架け替え、平成19年に再度架け替えた最も新しい橋です。
橋の特徴は放生津小学校の生徒によるデザインで、放生津城をイメージした高欄及び親柱で周辺環境にも適したデザインとなっています


IMG_4680_201707132242279e9.jpg

遊覧船の屋根、こすらないかと心配になります…

IMG_4681_20170713224228914.jpg

なんか長閑やなぁ~~~

IMG_4683_20170713224230e27.jpg

↓ 放生津橋・・・その昔、1493年越中放生津に御座(おわ)され、足利善材(よしき)政権を樹立し、放生津は政治・文化の中心として栄えていました。
高欄には戦いに赴く足利善材や上京する様子を描いたパネルがはめ込まれています。
また、室町幕府10代将軍足利善材のブロンズ製彫刻が親柱に設置されています。 市では、史実を広く市民に知ってもらおうと橋の整備がなされました


IMG_4685_2017071322424521b.jpg

↓ 東橋・・・ベンガラに塗られたこの橋は周囲の家並みにもよく調和して、平成6年度手作り郷土賞を受賞しました。「渡るだけでなく、立ち止まり、時を過ごす憩いの橋」という、独自の機能を持つ橋としてよみがえった橋であります。スペインの建築家セザール・ポルテラ氏に基本デザインを依頼し、全国でも珍しい歩行者専用の切妻屋根付き橋であります。橋の両端には、ガラス張りでベンチを備えた休憩室があり、屋根には太陽と月をかたどった風見鶏がつけられています。行き交う漁船などを眺めることができ、日が落ちて明かりが点されると休憩室全体が大きな提灯となって浮かび上がりとてもきれいな景観を見ることができます。

IMG_4688_20170713224246b72.jpg

いかにも港町といった風情ですね~~

IMG_4689_201707132242471fe.jpg

このスナックの名前に乗船者たち一斉に「おぉ~~!」
なんでや~~~

だいちゃんから情報が~~
このスナックは「人生の約束」という映画のロケ地に使われたんですって~~~
竹野内豊、江口洋介、西田敏行、松坂桃李、優香さんなどが出演されたらしい…
残念名ながらばんばはその映画のことは知らなかった~
知ってたら、ね~~
ほらほら!あれが映画の出たスナックだよ~~と鼻高々でみんなに教えられたのに~~



IMG_4690_201707132242499a7.jpg

↓ 山王橋・・・平成2年3月に完成。 橋の4箇所に丸みのあるバルコニー風の半円形のアプローチをもつソフトな形状に、郷土出身の竹田光幸氏制作の大理石で作られた4基の手の彫刻。1つ目のテーマは、「人」 手はあたかも人のように、手のもつ豊かな表情を、そして生命感あふれるやさしさを表現した作品です。 手とともに市の花ケイトウ、テッセンの花が刻み込まれています。2つ目のテーマは、「心」こことの意志の強さを表現したもので、大地に置くこぶしはその力強さを表しています。 ハマグリ、カニ、巻貝が台座に刻み込まれています。3つ目のテーマは「愛」 和の心と自愛の心を表現したものです。 小鳥が川面の流れを見ています。4つ目のテーマは、「夢」 天を指す人差し指は、希望と夢を表現しています。 宇宙星座と金の星が刻まれています。そして、この橋の欄干には音符の音階がデザインされており、歩道側には童謡の「海」のメロディが、車道側には童謡の「キラキラ星」が刻まれています。

IMG_4692_20170713224251c8d.jpg

乗務員が一名外に出て行ったと思ったら・・・ロープで岸壁に・・

IMG_4695.jpg

↓ 神楽橋・・・新湊市(現射水市)が「魅力あるまちづくり事業」の一環として昭和60年に完成。 高欄には、地元新湊出身の工芸作家大伴二三弥氏が、新湊市の木である松や市の花ケイトウ、曳山、カモメなどが描かれた72枚のステンドグラスがはめこまれています。
朝日や夕日の光がこのステンドグラスを通して虹色となり、幻想的な雰囲気を漂わせてくれます。別名「虹のかけ橋」とも呼ばれています。夜になると街路灯の光と色が映す川面ののさまは格別なものがあります。


IMG_4696_20170713224307c87.jpg

ここで若干名の乗客を乗せ
再び
船が出るぞぉ~~~~

IMG_4698_20170713224308753.jpg

橋巡り、もう一回続きます…
お付き合いを・・・

本日もばんば小屋においでいただき、ありがとうございました。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/07/19 ] プチ旅 | TB(-) | CM(4)

「海の女王」は映画「人生の約束」のロケで使われてたと思います。
それで、おぉ~だったのでは?

橋の下を通る船頭さんはプロですよね~。
運河だと満ち潮とかは関係ないのかしら?
ギリギリセーフなのが楽しいところですね^^
[ 2017/07/20 20:11 ] [ 編集 ]

だいちゃん、こんばんは~~

あ~~そうなんですか~?
「人生の約束」という映画のロケで?
観てないのでググってみました。
なるほど~~~
追記しておきますね~~ありがとう~~
じゃがしかし、我々の仲間でわかった人っておるかなぁ~~~

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2017/07/21 20:41 ] [ 編集 ]

船で巡ると新鮮ですね。
いろんな橋があるので驚きましたー。
[ 2017/07/24 22:52 ] [ 編集 ]

あきばばさん、こんばんは~~

ねぇ~~
普段は何も感じることもなく橋を通行したりしてますが、結構歴史とかあるもんですね。
船でくぐるというのも初めての経験だったかも…

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2017/07/25 20:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する