富山県の城端別院

最近、チマチマとこんなものを作っているのですが・・・

IMG_4575_20140218225155daf.jpg

これの図案に殴り書きされていたお寺の名前・・・(ばっちぃ字やねぇ~~

       IMG_4576.jpg

なんだ?この城端別院って・・・と、つらつらと思い出してみたけど、なかなか思い出せない・・・
それで検索してみたら、あ!そうか~~!
日本原風景紀行という番組で女優の木野花さんが富山県の城端を訪ねているのを見てて、あ、いいところだなぁ…いつか行きたいな…と・・・そう思ってお寺の名前をメモったんだった~~

で、先日それの続編?が放映されていて、運転手殿が「城端、明日行ってみるか」と・・・

実は…前日、山姥の逆鱗に触れる言葉を発した運転手殿、これはいい機嫌取りになるかも!と思ったらしいっちゃ~
まぁ、どこぞへ連れてってもらえるんだったら機嫌、なおさんでもない…と・・・
ネットでアクセス調べて、「福光インターで降りてすぐらしい」というと「それじゃぁ高速で行くか」
41で行ったほうが近いんでないかい?と思ったけど、何せ方向音痴の山姥、それに乗せて行ってもらうんだからな…従いましたサ~~

で、それで前回までの記事となったわけでありますさ~~

で、その城端別院善福寺ですが、下記の赤い字をクリックしてくださいね。
城端別院

このようなお寺です。
もう期待で胸がワックワク~~~

P2110047.jpg

おぉ~~~いいねぇ~~~
P2110048.jpg

好みやなぁ~~~
P2110050.jpg

御朱印帳を預けて中へ・・・

え・・・・えぇぇ・・・・・なんですと!

P2110060.jpg

え~~~~~
ネットで見たときこんなことでてなかったさ~~~

でも、来た以上は拝観できるところだけは!と中へ・・・
う~~ん…・残念…仮本堂だけ・・・^^;

しょうがないので撮れるところだけ一生懸命 
P2110067.jpg

だからここへ遊びにおいでになったお方も一生懸命見てやっておくんなさいまし~~

IMG_4398_20140217225118fa0.jpg

       IMG_4401.jpg

IMG_4408_20140217225207426.jpg

IMG_4413.jpg

きっとテレビで放映されたからやろね…バスのツアーが!
ガイドさんが中へは入れないからと、山門あたりの説明を・・・
この杉の巨木も樹齢どんだけとか・・・説明してみえたけど聞き耳立てそこなったさ~
ほかの植物が寄生しているそうな・・・わかるかな・・・

P2110065.jpg

この階段上がったところにに天井絵があるらしい・・・
IMG_4414.jpg

見たかったなぁ…全部・・・
また来れるといいなぁ…と思いつつパチリ・・・
P2110068.jpg

そうそう!向かいのお店にこんな張り紙が~~
このお店、今度から年末ジャンボ二等でました!ってなるんだろうなぁ~~
いやぁ~~~それにしてもだれだ~~~宝くじ買っといて番号確認しないのは~~~もったいない~~

P2110070.jpg

いやいやいや…本日はものすごい写真の数!
堪忍してくださりませよ~~<(_ _)>
たまにお出かけすると、ね・・・ついつい撮り過ぎて…捨てきれないのがいっぱい
どうかお許しを~~~

本日も山姥のボソボソ話に…しかも長々とお付き合いくださいましてありがとうございました。

               にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/18 ] 未分類 | TB(-) | CM(14)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/02/19 09:10 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/02/19 20:02 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/02/19 20:31 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/02/19 20:48 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/02/19 20:56 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/02/20 12:50 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/02/21 18:08 ] [ 編集 ]

ねずままさんへ~~

本当に立派なお寺でしたよ~~
しっかり見せてもらえたのは山門だけでしたが・・・v-394
でも、山門でこうだから本堂など、修復されたらさぞかし立派なものでしょうね~
修復完了は…確か29年?いや…27年だったかな・・・
まだまだ先のことらしいですが、タイミングが合えば再訪を・・・

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2014/02/21 19:29 ] [ 編集 ]

あきばばさんへ~~


ほんと!残念でした。
山門楼上は涅槃会(2月14日)と虫干法会(7月22日~28日)には開放されるそうなので、そのときだったら天井絵、見れるかもです~
御朱印帳は…ムムム・・・v-390

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2014/02/21 19:32 ] [ 編集 ]

まさっぴいの夫さんへ~~

はい、本当に立派なお寺でしたよ~
歴史も古く、それに毎日法話があるそうです。
山姥が行ったときにもまだ時間があるのに待ってみえる方が何人かみえました。
富山というのは信仰心もあついところのようです。

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2014/02/21 19:37 ] [ 編集 ]

SILVIAおじさんへ~~


あ!そうなんですか?
3年前の宝くじの当選番号なんですか~~
いやぁ~~宝くじかわないもんだから今何回、ってことも知らずにいました~

むぎや祭りの会場?秋、ですか?
いやぁ~あれ、一度見てみたいと思っているのです。
機会があったらぜひ、行ってみます。
風の盆は一度行ったことがありますが、人がすごくて、それに暑さで参りました^^;
前夜祭に行くといいかもしれないですね。

コメント、どうもありがとうございました。

[ 2014/02/21 19:41 ] [ 編集 ]

チビmomoさんへ~~

いつ頃だったか行った時、へぇ~今年は富山、雪少ないな…と思ったんだけど、今回は結構あったなぁ・・・
本当に立派な山門だったよ~
富山は立派なお寺が多くて、本当は全部見てみたいくらい!
でも、なんたってドの付く方向音痴だからなぁ・・・運転手のご機嫌次第、って感じで・・・

フフフ…宝くじ、買ったんだったらはよぉ確かめてみぃ~~
当ってるかもしれんよ~
当ってたらね、お福分けせんといかんよ~なんて、ね~~v-397

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2014/02/21 19:46 ] [ 編集 ]

カバ丸一号さんへ~~

そうなんですよ~~
ネットで見て、もうワックワクで出かけたんだけどねぇ~~
でも、立派な山門だけでも見れてよかったです。

桜の咲く頃、ですか~
行けるかなぁ…そのころになると運転手、仕事で忙しいかもねぇ・・・

運転手の言ったこと?あれ・・・なんだっけ?
ま、それくらいのもんです~
何しろすぐに忘れるお年頃になってまったもんで、ね~v-393

作ってるものですか?
齋藤瑶子さんのタペストリーをマネっこしてます~~

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2014/02/21 19:52 ] [ 編集 ]

鉄砲玉さんへ~

はい、本当に素晴らしい彫刻のお寺でした。
山門しか見れなかったのですが、十分満足できました。
修復が終わるのは何年か後ですが、行ってみたいですね~~
こういうところがよいお年頃になりました。

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2014/02/21 19:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する