ツマグロヒョウモンのメスとオス~~

最近、蝶々さんはおくたびれなのか・・・
山姥がカメラもってる周辺で逃げることもなくうろうろしてますだよ~~

IMG_2577.jpg

ツマグロヒョウモンだと思いますが・・・

この蝶はツマグロヒョウモンのメスだそうです~

まだ蕾も出てないシュウカイドウにとっついてます~

IMG_2578.jpg

まだ翅も痛んでないね。

IMG_2579_20140820193623b47.jpg

IMG_2580_20140820193624090.jpg

こちらは・・・ウラギンヒョウモン?でしょうか?
先生!教えてたもれませ~~~<(_ _)>


IMG_2583_20140820193650c3f.jpg

IMG_2585_20140820193651d1f.jpg

IMG_2587_20140820193652435.jpg

IMG_2589.jpg

いやぁ…間違っとりそうな予感がしとりますぞ・・・
その節は平にお許しを~~

教えていただきました!
やっぱり間違ってたさぁ・・・

この蝶はツマグロヒョウモンの雄なのだそうです。
鉄砲玉さん、いつもいつもありがとうございます。


いや~~しかし・・・・
奇しくも別々のところでおなじ蝶の美女とイケメンを撮って同じ日に記事にしたって・・・ちょっとないよね~~
しかも、ツマグロさんは雌のほうが美しいなんて~~


本日はヒマな蝶に遊んでもらったヒマな山姥でございました。

本日も山姥小屋においでいただき、ありがとうございました。

                    にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/20 ] 未分類 | TB(-) | CM(12)

こんばんは
蝶の写真上手に撮れていますね 少し弱っているのかな

今年は蝶のいい写真が取れないうちにオニユリが終わりそうです

ブットレアも変な場所に植えてあるのでうまく撮れず残念 来年は移そうかな


[ 2014/08/20 20:25 ] [ 編集 ]

私も今年はちょうちょの写真撮っていません
ちょっと気長に付き合わんと撮れんよね
ひらひらひらひらといってしまう
慌ててカメラ持ってきても間に合わないし~
[ 2014/08/20 22:50 ] [ 編集 ]

雌と雄ですよ~

両方ともツマグロヒョウモンで、前半の派手な方が雌、後のシンプルな方が雄です。
「はて、蝶って雄の方が綺麗だったのでは?」と思われるでしょうね。
一般的にはそうですが、例外もいくつかあるようで、ミヤマカラスアゲハやメスグロヒョウモン、
それに本種などは雌の方が美しいです。

それから、このツマグロヒョウモンは昔は飛騨では珍しかったのですよ。
最近は温暖化や幼虫が食べるパンジーを栽培するお宅も増えて年中見られるようになりました。
[ 2014/08/20 23:17 ] [ 編集 ]

ツマグロヒョウモン。。。私も 反対に 覚えていました。
へぇ 雌の 方が 美しいって 嬉しいですね。
動くものを撮るのは 本当に 根気が 必要ですね。
キレイに 撮れています。
[ 2014/08/21 09:24 ] [ 編集 ]

ツマグロヒョウモン

これ此処でも見掛けますが先ずこんなに
ネ惚けては?v-290いませんとにかく
チョコマコ飛びまわって忙しい事 だから初めから
撮ろうなんて思いません メスが綺麗 ヤッタネ! 
昆虫 鳩類は彼女を引き寄せるため
雄が綺麗と思ってました ブログはためになるけど
右から左です~~~♪
[ 2014/08/21 12:04 ] [ 編集 ]

先日の・・

この間、ナイトミュージアムで・・
いっぱい蝶々みましたがな~
多分、この蝶々さんもいらっしゃったと思われますが・・
そのそばの、蛾の標本のインパクトが・・
あまりにも強すぎたからね~

でも、キラキラ光る蝶々さん、綺麗だったわ~
[ 2014/08/21 12:27 ] [ 編集 ]

おきなそうさんへ~~

蝶々さんもこの変な気候に戸惑ってる?のかどうか~~

それとも山姥の妖気に当たって動くことできんかったのか~~v-398

ま、たまにはこうして何とか撮れることも?

オニユリといえば…我が家の…あれ!見んかった!
さては・・・!

こうしてどんどん我が家の花は減っていくのですよ…もう・・・

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2014/08/21 22:46 ] [ 編集 ]

ぐりさんへ~~

今年は山姥の妖力がアップしているようですぞ~
睨まれたらちょこまか飛び回れない?な~~んてねぇ~~

実はね・・・最近ちょっと気長になったのかもよ~
暇だ、ってのもあるかもな~~v-397

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2014/08/21 22:50 ] [ 編集 ]

鉄砲玉さんへ~~

ありがとうございました。
やっぱ違ってましたね~~~v-393

でも、なんか不思議です~
別々の場所で撮った蝶が同じ種類の雄と雌なんて・・・
しかもそれを同じ日に記事にしたっての、なんか自分の中で不思議が渦巻いてますよ~~

この蝶、飛騨では昔はあまり見かけなかったのですか?
それに、雄よりも雌のほうが美しいなんて…ほんと、自然界の不思議は奥が深い~

コメント、どうもありがとうございました。
今後ともまたよろしくお願いいたします~~
[ 2014/08/21 22:57 ] [ 編集 ]

ねずままさんへ~~

ねぇ~~
蝶でも鳥でも、雄のほうが普通綺麗ですもんね~~
中にはこうして雌のほうが綺麗なのがいるなんて、なんか嬉しいですね~~
やった!と…自分が喜ぶことではないかもしれないけどね~v-397

フフフ・・・年食ったら少し根気が出てきた?たんにヒマなだけかも~~

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2014/08/21 23:00 ] [ 編集 ]

piko4438 さんへ~~

んだ!この蝶は雌のほうが綺麗なんて、なんか嬉しいよね~~
鉄砲玉さんのおかげでいろんなこと知ることができますね~
でも…悲しいことに右から左、ってことが多いですが~~v-397

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2014/08/21 23:02 ] [ 編集 ]

カバ丸一号さんへ~~

キラキラ光る蝶さん・・・綺麗だった・・・
ウム…ナイトミュージアムだけに夜の…ってことは?
テへ…失礼しました<(_ _)>

ウフフ~~~それにしても・・・蛾、がねぇ~~~
せっかく横に綺麗なのがあっても、ねぇ・・・^^;

コメント、どうもありがとうございました。
[ 2014/08/21 23:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する